お金に好かれまくっているUさんの金運上昇学 〜その2〜

僕の知り合いに、Uさんという金持ちのオジサンがいます。僕もオジサンですが、僕より20歳も年上の方です。
とにかく金運が良い。
少し前に、そのことを記事に書いたら想像以上の反響があり、「シリーズにしてほしい」という声もあり、今日の記事を書きました。
前回の記事はこちら。

「お金に好かれまくっているUさんの金運上昇学 〜その1〜」

Uさんの口癖は「財布の厚みも人格のうち」ですが、決して嫌なヤツではありません。
経済学者のレックス・ボーガンズの研究によると、世間で持たれている「金持ちはずる賢い」というイメージは間違いで、実際は誠実な人が多いそうです。

前回の記事からもUさんの誠実さが分かると思いますが、同時に金運が良くなる考え方を持っています。
僕はUさんに可愛がられていたお陰で、その全容に触れることができました。

ある時、寿司屋のカウンターで僕に教えてくれたことは僕の生き方を変えました。
その教えとは…

「米澤、いいか?お金には『流れの法則』があるんだ。」
「お金は知らない人から知っている人に流れるんだ。経験と言い換えても良い。経験したことがない人から、経験のある人に流れるんだよ」

最初、意味が分からなかったのですが、こんな例えで教えてくれました。

「俺たちは寿司を握る修行をしていないだろ?だから、その経験をした職人に握ってもらっている。つまり、俺たちは今、本質的には寿司に対し金を払っているのではなく、職人の経験に払っているんだ」

なるほど〜!と膝を打ちました。

以前に、望月俊孝さんが講演会で、「人は誰しも15年も何かに打ち込めば本が書ける」と言っていました。
「打ち込めば」という前提がありますが、その経験は誰かの役に立つのです。

Uさんは僕に日本酒を注ぎながら言いました。
「米澤は若いから、たくさん挑戦してたくさん失敗をしろ。失敗は誰もしたくない経験だ。だから価値があるんだ」

何かに打ち込んだ結果得たものは価値がありますが、その過程での失敗が価値を増幅させると言うのです。
「失敗から学べば」という前提がありますが、本当のその通りだと思ったのです。

Uさんは、いつも酔っ払ってくると熱く語ります。

その言葉を紹介して今日の記事を締めたいと思います。

「お前が経験を通じて得たものの全ては、お前のためではなく、それを持っていない人のためにあるんだ」

レックス・ボーガンズの主張は正しいようですね!

それでは今日も素敵な1日を。

【現在受付中のセミナー一覧】

下のバナーをクリックしてね!

指示ゼロ経営マスタープログラム

ゲームで指示ゼロ経営を体験し、対話で深い学びに変え、職場で再現する方法を考える
指示ゼロ経営をマスターすることを狙います

指示ゼロ経営 one dayセミナー in 一関市

指示ゼロ経営の基礎を学び、自律型組織を体験できるセミナーを一関市で行います。
会場参加+オンライン参加のハイブリットで開催します。

失敗から学ぶ自律型組織の実践

森の生態系のように、メンバーが自立して全体が調和する

組織のつくり方を物語と体感ワークで学ぶ(リアル&オンライン同時開催)

指示ゼロ経営式 採用術 オンライン講座

「自発的な人材を多く集める」「採用試験で自発性と成果意識が高い人材を見極める」「既存の社員も育つ」
採用活動を通じ組織の底上げを狙います。

組織の創造性と自律性が高まる賃金制度構築セミナー

賃金が「最高のチームワーク」と「内発的なモチベーション」の柱になる、そんな新しい制度です。

賃金制度が組織に与える影響をゲームで体験します。

指示ゼロ経営の全体像を知りたい方へ

指示ゼロ経営の全体について知りたい方は本、または有料動画がオススメです。

著 書

指示ゼロ経営 リーダーが『何もしない』とうまくいく。
amazonで好評発売中。

有料動画

110分で 指示ゼロ経営 の全体像が分かる有料動画。
こちらでお買い求めいただけます。

指示ゼロ有料動画