オンライン講座

指示ゼロ経営 マスタープログラム

年内最後の開催!第5期募集開始

※本セミナーは定員に達しましたので募集を終了しました。
次回は2022年4月を予定しております!

指示ゼロ経営のすべてを学べる唯一のオープン講座です

「ゲームで疑似体験し身体で覚える」→「指示ゼロ経営の成立要件を学ぶ」→「現場での再現方法を考える」

この3段階で指示ゼロ経営を職場にインストールするオンライン講座です。

自ら仕事を創造する人材になる

頭で理解しても出来るようにならないティール(自律型)組織を体験ワークを通じ身体で覚えます。
集団がリーダーレスの状態で自発的に課題に取り組み、三人寄れば文殊の知恵を生み出し、役割分担をし課題解決を行う体験をし、その体験を通じどうすれば指示ゼロ経営になるかをディスカッションし考えます。
また、セミナーでの体験・学びを職場でどのように活かすかを考え実践に繋げます。

指示ゼロ経営 マスタープログラム オンライン講座

受講のポイント

聞くだけの講義ではなく、ゲームで体験したり受講者のみなさんと対話しながら深く学び、職場でどのように活かすかを考え実践に繋げます。

開催期間中の約1ヶ月間はオンラインで個別相談に応じます。相談された多くの方が指示ゼロ経営を実現されています。

研修では体験ワーク(ゲーム)を行いますが、それを自社で行うことができます。体験を共有することでチームが育ちます。

こんな方にオススメします

    • 正解がなく変化が激しい時代に素早く対応する組織をつくりたい方

    • リーダーがいなくても仕事が進む組織をつくりたい方

    • 最高の創造性と実行力を兼ね備えた組織をつくりたい方

指示ゼロ経営は社員さんと一緒に創り上げます。
社員さんと一緒にご受講されると効果が高く、早くチームが変容の臨界点を超えます。

指示ゼロ経営の特徴

正解がない時代においては、社員さんが自ら課題を見つけ仲間と知恵を出し合い、役割を決め行動できるチームが求められます。

  • スタッフがいつも指示を仰いでくる
  • 社長が会社にいないと仕事をサボる
  • スタッフが会社の業績に無関心
  • 会議でスタッフが下を向いて発言しない
  • スタッフ同士が馴れ合いで「なあなあ」になっている
  • スタッフが自分の仕事以外に無関心、助け合わない

こうした課題が解決し、自社のビジョン・目標に向かい、指示命令を受けなくても、社員さんたちがその実現に向け自分たちで考え判断し行動するようになります。
社員さんが、あなたと同じように会社を愛し、全体を考え、悩み、心から仕事を愉しむようになります。

セミナーの内容

第1回. オリエンテーション

指示ゼロ経営の特徴を学ぶ。指示ゼロ経営の必要性を自社の現場に落とし込み考える。


第2回. 第1講
三人寄れば文殊の知恵の出し方、真の共創を学ぶ。

・文殊の知恵の生む14の役割
・ゲームで文殊の知恵を出す体験をする
・現場での実践を考える


第3回. 第2講
全員経営、真のチームワークを学ぶ。
・ゲームで全員経営、共創を体験する。
・全員経営、共創が起きる要件を考える。
・現場での実践を考える。


第4回. 第3講
指示ゼロ経営になる3つの要件を学ぶ。

・実際の事例を基に指示ゼロ経営の3要件を考える。


第5回. 第4講
3つの要件を自社に落とし込む方法を考える。


指示ゼロ経営マスタープログラム オンライン講座

開催日 第1回 2021年11月18日(木)14:00〜16:30
第2回 2021年11月25日(木)14:00〜16:30
第3回 2021年12月2日(木)14:00〜16:30
第4回 2021年12月9日(木)  14:00〜16:30
第5回 2021年12月16日(木)14:00〜16:30

※各回ともワークの進行具合で15分ほど時間が伸びることがあります。

※各講とも終了後30分ほどフリートークの時間を設けます。この時間が学びが深いので是非、ご参加下さい。
会 場 オンライン( ZOOM )
講 師 米澤晋也 http://www.shijizero.jp/
定 員 12名
参加費 77,000円(税込み)
※同一社内に限り、2人目以降のご参加は55,000(税込み)

お支払い方法:事前のお振込をお願いいたします。

口座は、八十二銀行 辰野支店 普通 535075
株式会社Tao and Knowledge(タオ アンド ナレッジ)
※振り込み手数料はご負担下さい。

お申し込みはこちら

上記内容でよろしければ、「参加申込みボタン」をクリックしてください。
下記ボタンをクリックすると申込みが完了します(確認画面はありません)