組織の中には「!」じゃなく「?」をたくさん置こう

我々、株式会社たくらみ屋には「たくらみカード」なるものがあります。

これ、何に使うかと言えば、企業さんの健康診断に活用します。
企業さんから社内研修を依頼された時に、まずはヒヤリングを行うのですが、その際の項目です。
具体的な内容はお見せできないのですが、表紙のデザインに我々の思いが詰まっています。

「?」がすべての始まりだと考えています。
組織が上手くいっていない時って「?」がないんですよね。
その原因は、すべてをリーダーが決めてしまうことにあります。
リーダーが黒と言えば黒になってしまう…対話の余地がない。

例えば、経営計画書を社長が頑張って作り、発表会でプレゼンするなんてのが典型的な例だと思う。
社長が考えた「!」を一方的に伝えているだけだと、そこに参画がないから自分ごとになりません。
優れた組織では可能な限り早い段階で、メンバーが参画する機会がありますが、それは「?」を問われるプロセスです。
「みんなはどう思う?」と。

たくらみカードの中でも、最も重要な1枚をご紹介します。

『みんなが実現を望むビジョンがある』
キーワードは「社長のビジョンから我々のビジョンに」とあります。

裏返すとチェックポイントがあります。

「本当にみんなが望んでいるか?」「お客様や社会も望むものか?」「みんなで話し合ったか?」
「社員の発言時間の方が長かったか?」「社員さん1人1人の幸せが描かれているか?」

よく「ビジョンは社長が決めるもの、社員の我々の仕事じゃない」と言う人がいます。
しかし、ビジョンは組織の中でも最も重要な要件です。
重要なことに関わらない方が問題だと思うのです。
関わらないがゆえに他人事になる、大元を理解していないから目の前の仕事の意義が分からなくなるのです。

それだけ関わること、関心を持ってもらうこと…つまり「?」が立つ機会を増やすことが大切だと考えるのです。

「!」を一方的に伝えた方が早いと思ってしまいますが、長い目で見たら「?」で対話する方が何倍も早く上質な経営ができるのです。

それでは今日も「?」が多い1日をお過ごしください。

【現在受付中のセミナー一覧】

下のバナーをクリックしてね!

【残席5】指示ゼロ経営式 採用術 オンライン講座

「自発的な人材を多く集める」「採用試験で自発性と成果意識が高い人材を見極める」「既存の社員も育つ」
採用活動を通じ組織の底上げを狙います。

【残席5】組織の創造性と自律性が高まる賃金制度構築セミナー

賃金が「最高のチームワーク」と「内発的なモチベーション」の柱になる、そんな新しい制度です。

賃金制度が組織に与える影響をゲームで体験します。

【特別企画】実践の物語から学ぶ自律型組織の実務

森の生態系のように、メンバーが自立して全体が調和する

組織のつくり方を物語と体感ワークで学ぶ(リアル&オンライン同時開催)

指示ゼロ経営マスタープログラム

ゲームで指示ゼロ経営を体験し、対話で深い学びに変え、職場で再現する方法を考える
指示ゼロ経営をマスターすることを狙います

指示ゼロ経営の全体像を知りたい方へ

指示ゼロ経営の全体について知りたい方は本、または有料動画がオススメです。

著 書

指示ゼロ経営 リーダーが『何もしない』とうまくいく。
amazonで好評発売中。

有料動画

110分で 指示ゼロ経営 の全体像が分かる有料動画。
こちらでお買い求めいただけます。

指示ゼロ有料動画