2020年を経験した人は5年は長生きする

2020年は人生の中でも最も大変な年だった、そんな人が多いと思います。
しかし、大変とは文字通り「大きく変わる」わけで、変化に挑戦したという人も多いと思います。

挑戦した人は、1年を振り返ると「長かったけど、あっという間だった」という背反した感覚を持っているのではないでしょうか?

さて、その感覚が今日の記事、「長生きする」という事に繋がるのです。

僕は、人間の感性を科学する学問「日本感性工学会」に所属しています。
以前に、学会の集まりで今日のテーマ「挑戦すると長生きする」という話しが出たのです。

ただし、ここで言う長生きとは、時間的なものではなく「体感的」なものです。
時間には絶対的な長さと感覚的な長さがあることは、誰もが経験していますよね。
楽しい時間はあっという間に過ぎるし、退屈な時はまったく時間が進みません。

この体感覚が長生き「感」と関係があるそうです。

例えば、先日、友人と話をする中で、「今年はあっという間に過ぎた」と言いました。
しかし、同時に「長い1年だった」とも言いました。
1年前を思い出すと、とても1年前とは思えない、もっと昔のように感じるというのです。
僕も同感です。

これは「時間感覚は出来事の量に依存する」という現象らしいのです。
つまり、こういうこと。
この1年は本当に色んな出来事がありました。
外部環境も目まぐるしく変わるし、自分から変化を作り出しました。
出来事の量で言えば3年以上に相当すると思うのです。

すると脳は、その1年間を3年以上に感じるそうなのです。

だから挑戦をして出来事を多くつくれば、長生きをすることができるというわけです。

僕は500年は生きたいと思っています 笑
そして、その時間を充実させたいと。

大変な事があっても、他人のせいにしたり悲観し過ぎたりせずに、未来に希望を持ち今を生きたいと思うのです。
そうすれば、人生を賭してすべきこと…自分の道が拓け、充実した長生きができると思うのです。

さて、来年も何が起きるか分かりません。
変化に翻弄されながらも、確実に自分の道を歩みたいですね。

それでは良いお年を!
今年1年、本当にありがとうございました。

誰も縛らない、誰にも縛られないあなたが大好きです!

【現在受付中のセミナー】

下のバナーをクリックしてね!

【受付中】指示ゼロ経営式 採用術 オンライン講座

「自発的な人材を多く集める」「採用試験で自発性と成果意識が高い人材を見極める」「既存の社員も育つ」
採用活動を通じ組織の底上げを狙います。

【受付中】指示ゼロ経営マスタープログラム第6期

「ゲームで疑似体験し身体で覚える」→「指示ゼロ経営の成立要件を学ぶ」→「現場での再現方法を考える」
この3段階で安全かつ確実に指示ゼロ経営を職場にインストールします。
不人気業種の新聞店から生まれたプログラムです。
かつて強烈なトップダウン組織を自律型組織に変容させたノウハウが全て詰まっています。

【受付中】指示ゼロ経営式 賃金制度構築セミナー

自発性と創造性が高まる。チームワークが良くなる。目標を100%自分事と捉える
会社も社員さんも儲かる全く新しい賃金制度を楽しいゲームで学びます。
みんなで知恵を出し協働して業績を上げ、賃金が上がるゲームを体験しながら、制度と使い方を学びます。

指示ゼロ経営を知りたい方へ
20年間に渡る実践と研究知見を公開しています

まずは手軽に知りたい方

リーダーが何もしないとうまくいく。指示ゼロ経営amazonで好評発売中。

指示ゼロ有料動画詳しくはこちら

イベントの中に「無料相談」もあります。

さらに深く学びたい方

各種セミナー2022年のセミナーの募集が始まりました。
詳しくはこちらをチェックしてね。

本格的に社内に導入したい方

社内研修現在の空き枠は2022年1月は2社、2月は2社、3月は3社です。
詳しくはこちら