スマホ1台でできる、知恵が出る組織の育成術

巣ごもりの影響で意外なものが売れているそうです。
なんと育毛剤や育毛スプレー!
なんで?って感じですが、どうやらリモートワークで自分の姿を画面で見て「こりゃイカン!」となったのが理由とか。

自分の姿を客観的に見る。
これ、意識と行動が変わる非常に有効な方法なのです。
企業内研修でも使えるテクニックがあるのでご紹介します。

企業で使える手法は、主にミーティングのあり方、やり方に関する改善です。
例えばミーティングでは、まったく発言をしない傍観者になっていたり、1人で仕切っていたり、調子の良いことばかり言ったり(笑)、馴れ合ったり、仲間の発言に屁理屈で反論したりと、様々な問題があります。

こういう状態ではチームは豊かな知恵は出せませんよね。

知恵が出ないチームに未来はありません。
どんなにヤル気があってもアイデアが出ないことには行動ができないからです。
しかも、アイデアは気合いで出るものでもないですしね…

知恵が出るミーティングには次の3つのプロセスがあります。
1、みんなが発言し多様で多数のアイデアが出る
2、出たアイデアから解決の方向性が絞られる
3、全員による合意形成

一部の声が大きい人が仕切ったり、傍観者になっていたりしていたら、このプロセスは起こりません。

それを改善するのが「会議の撮影」です。
自分の姿を客観的に見るわけです。

僕は今の仕事を始めた頃、自分の講演の録画を見れませんでした。
声から仕草から動きから、全てが変に見え赤面しましたよ…笑

会議の場面を、仕切り魔や傍観者が見たら、きっと「ヤバっ」と思うはずです。
人は他人に言われても変わりませんが、自分で気付いた時には急激に変わります。

ただし、この方法で効果を上げるには条件があります。
それは、全員が良いミーティングがどんなものかを知っていることです。
例えば、 黙っている人に「◯◯さん、何かないですか?」と意見を求める人っていますよね?
また、空気に流されずに自分の考えを言う人も欠かせません。
時に反論であったとしても。
こうした役割がいると多様で多数の意見が出るわけです。

ところが、こうした役割を1人1人が認識していないと録画を見ても見逃してしまいますよね?

ちなみに、今、指示ゼロ経営のオンラインセミナーではワークの様子を録画して、後で振り返りができるようにしています。
特に、三人寄れば文殊の知恵を出すゲームでは成績が良いグループと、そうでないグループの差が浮き彫りになります。
自分たちの姿を振り返るのは勇気が要りますが、とても理解が深まります。

企業内でもスマホ1台でできる賢い集団の育成法だと思いますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください。

【現在受付中のセミナー】

下のバナーをクリックしてね!

指示ゼロ経営マスタープログラム

ゲームで指示ゼロ経営を体験し、深い対話で学び変え、職場で再現する方法を考える
指示ゼロ経営をマスターすることを狙います

組織の創造性と自律性が高まる賃金制度構築セミナー

賃金が「最高のチームワーク」と「内発的なモチベーション」の柱になる、そんな新しい制度です。

賃金制度が組織に与える影響をゲームで体験します。

指示ゼロ経営式 賃金制度構築 オンライン講座

組織の自発性と共創が高まる賃金制度を学び、ゲームで使い方を学ぶ体験型セミナーです。
社員さんの年収も会社の経常利益も上がります。社員さんが会社の目標を自分事にします。

指示ゼロ経営の全体像を知りたい方へ

指示ゼロ経営の全体について知りたい方は本、または有料動画がオススメです。

著 書

指示ゼロ経営 リーダーが『何もしない』とうまくいく。
amazonで好評発売中。

有料動画

110分で 指示ゼロ経営 の全体像が分かる有料動画。
こちらでお買い求めいただけます。

指示ゼロ有料動画