社員の立場で会社全体を変えた人から学ぶ「変革の行動学」

僕のセミナーには、社員さんのお立場で、自腹を切って参加される方がいます。
動機は様々で、将来、独立を考えている方もいますし、今の組織をより良くしたいという思いをお持ちの方もいます。

いずれにせよ僕は心から尊敬するのです。

「今の組織をより良く」と考えて受講される方の多くは悩んでいます。
自分が学び実践しても影響力は限られているからです。よく「会社は社長次第」と言いますが、社長が学び、変える決断をするのには敵いません。

会社員時代の僕は、そのような意欲も経験もなかったので具体的なアドバイスはできません。
その代わりに、僕が尊敬する方のことを紹介するようにしています。

自らの意思で変われなかった組織は、時代の変化など、外的な影響力で変わらざるを得ない状況に追い込まれます。

その方は、組織が変わらざるを得なくなった「その時」のために準備をしてきたのです。
具体的は、大量生産・大量消費の時代が終わり、企業主導から顧客主導にルールが変わった時に、リーダーシップを取ったのです。

時代が変わった。でも、どうすれば良いか分からない…社長や上司が悩んでいる時に、マーケティングの考え方から実践術まで、まさに根本から変える提案を行ったのです。

社長にとっては「地獄に仏」です。

しかし、往々にして、新しい提案は蹴られる事が多いのも事実です。

その方の提案の仕方は素晴らしかった。
「ほ〜ら見たことか。困ることになると思っていたんだよ。時代に合ったやり方があるからよく聞けよ」というニュアンスで伝えたら、相手は受け入れてくれません。

「今があるのは、これまでが正しかったからです。その礎があってこそできるプランがあります」と伝えました。

結果、見事に成果を上げたのですが、なんと、手柄を直属の上司に渡してしまったのです。
社長には、「上司の◯◯さんの後押しのお陰です」と伝えました。
社長も嬉しいが、上司はもっと嬉しいですよね。

僕は、神みたいな人だと思いました。
あるいは、したたかに上をコントロールする小悪魔か(笑)

その様子を見て、自分の意思で変えることができる経営者はよい立場だと思いました。
社長と社員さんが一緒に学べている会社はもっと恵まれています。

今日の話は、絶対的な方法論ではありません。
中には、「その時」が来る前に挫折したり、リタイアした方もいます。
その方の無念を考えると本当に悔しい思いがしますが、きっと、その先に開花する時が来ると信じています。

今日の記事は、ある友人に向けて書きました。
あなたは、本当にがんばりましたよ。
「その先」は、ずっと先かもしれないけど、きっと開花する時が来るよ。

指示ゼロ経営を学びたい方へ

23年間に渡る実践と研究知見を様々な形で公開しています。 これまで、企業や教育機関などで1万人以上が学び実践しています。

▼公開セミナーで学ぶ

◉指示ゼロ経営説明会
6月26日(水)開催

指示ゼロ経営の基礎を学ぶことができます。
今回のテーマは「正しい賃上げの実務」です。無策な賃上げは危険です。賃上げムードを企業力向上の追い風にする基礎知見を学びましょう。
⇒詳細はこちら

▼社内研修および期間限定顧問契約

「社内研修」もしくは「期間顧問契約」は現在受付ておりません。2024年8月再開予定です。

みんなで学び一気に文化を創る。
御社の事情に合わせた独自のプログラムを作成し社内研修を行います。
また、期間顧問契約では、パート社員を1人雇用するくらいの費用で、研修と6月間~12ヶ月間の伴走支援をセットで行います。

⇒詳細はこちら

▼講演会を開催する

事例9連発!自発的に働く愉しさを実感!
現在2024年8月以降の開催を3社受け付けております。

新年度のキックオフに
経営計画発表会の後に
業界団体の講演会に

⇒詳細はこちら

▼書籍・動画セミナー・ブログで学ぶ

リーダーが何もしないとうまくいく。指示ゼロ経営