お金に好かれまくっているUさんの金運上昇学 〜その4〜

今日は、昨日の記事の続きです。

僕がお世話になったUさんという、なぜかお金に好かれる、強力な金運の持ち主です。
ある日、Uさんは僕に「もし金持ちマインドを身につけたかったら、そのマインドを持っている人と付き合うことだ」と言いました。

それに対し、僕が「ではUさん、これからも末永いお付き合いのほどよろしくお願いします。」と言うと、こう返したのです。

「だからお前は未熟者なんだよ(笑)」

その意味をUさんは僕に教えてくれませんでした。
自分で考えろというわけです。

僕は自分なりに考え続けました。
そしてたどり着いた答えがこう。
僕は、自分の利益、しかもお金という限定された富、しかも手っ取り早い儲けを考えUさんに「これからも末永いお付き合いのほどよろしくお願いします。」と言ったのです。

Uさんの教えを全て棚卸しした結果、すごい事実に到達したのです。
それはUさんの教えのすべてが金運を良くする話のように思えて、実は幸福な人生を送るための要諦だったのです。

富=お金ではない。

そして、Uさんの言動を思い出すと、Uさんは「自分が持っているもの」を他人のために使っていました。
その恩恵を受けた1人が僕です。

「自分が持っているもの」とは物質的なものに限ってはいませんでした。
レストランの店員さんは、なえかUさんがいるとイキイキと仕事をするのですが、その理由はUさんが店員さんをプロとして尊敬して頼りにするからです。

社長としてのUさんも同じで社員さんにその様に接しています。

自分だけ、でなく「みんな」…範囲が広いのです。

そして、Uさんは次世代に何かを引き継ごうとしているのだと思ったのです。
その理由、これは僕の推測ですが、以前にいつものように美味しい食事をご馳走していただいた時に、僕が「今日もありがとうございます。」と言うと、少し酔っ払ったUさんは「いや、これは私が先輩や師匠から受けた恩を次の世代に送っているだけだよ」と言ったことがあります。

時間軸が長いのです。

「だからお前は未熟者なんだよ(笑)」の意味は、富の考え方、範囲の広さ、時間軸の長さ、いずれも小さくセコかったからだと思います。

Uさんはもう隠居生活をされましたし、僕も新聞店の社長を引退して講師業に専念していますから、なかなか会う機会も少なくなりました。

しかし、僕の考え方、思想の礎をつくってくれたUさんへの感謝の気持ちが忘れません。
だから、そのためにも僕はUさんの教えを僕なりに昇華し、社会に伝えていくことにします。

今年はこれまでにない活動をして行きますので、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いします!

誰も縛らない、誰にも縛られないあなたが大好きです。

指示ゼロ経営を知りたい方へ 20年間に渡る実践と研究知見を公開しています

まずは手軽に知りたい方

リーダーが何もしないとうまくいく。指示ゼロ経営amazonで好評発売中。

指示ゼロ有料動画詳しくはこちら

イベントの中に「無料相談」もあります。

さらに深く学びたい方

各種セミナー2022年の最終セミナーの募集が始まりました。
詳しくはこちらをチェックしてね。

本格的に社内に導入したい方

社内研修現在の空き枠は2022年9月は3社、10月は1社、11月は3社です。
詳しくはこちら