*

【終了】指示ゼロ経営を目指す人の悩み相談会

社長の悩みには発展のヒントが詰まっている

指示ゼロ経営に取り組むと、経営者も悩むし、社員も戸惑います。

経営者からよく聞く悩みは。。。

・ここでも指示をしちゃダメなのか?
・こんなに我慢ばかりしないといけないのか?
・私が今まで頑張って来たことは社員は何も見ていない。何てこった!

・自分1人だけが頑張っているのに社員は他人事だ。
・会議で社員が下を向いて黙っている。
・言われなきゃ動けんのか?

・口ばかりで行動が伴っていない。
・自分のことしか考えない。
・こんなことも出来ないのか。。。指示ゼロ経営なんて夢のまた夢だ。

社員からよく聞く悩みは。。。

・社長が急に任せると言ったけど、何していいか分からないから不安で仕方ない。
・社長は無理して黙ってるようだけど、何か言いたいオーラが満載でコワイ。
・私たちが現場でやってることなんて、結局何も社長は分かってないんだ。やってられるか。
・社長は自分のことしか考えない。
・私たちを自分の手足にしか思ってない社長の元では誰も来なくなるだろうな。そろそろ次を考えようか。。。

こんな状態は、自律的・創造的会社になる前に必ず起こります。

必ず起こるので、実はそれは「好転反応」と思って諦めずに取り組んで行けば、次のステージが見えてきます。

悩みを科学的に分析すると打つ手が見えてくる

普段、ワーッ!と言ってしまいたい悩みを共有し、経験と文殊の知恵を出し合って好転させませんか?

相談会は大きく2つのプログラムで進みます。

【1】本当に何に困っているのか? 問題の根っこをつかむ!

日頃の悩みを付箋に書き出して、ツリー状に並べて行くことで「根本的な大きな悩み」を導き出す。
(担当ナビゲーター 森本繁生)

【2】指示ゼロ経営実現への道筋を完成させる!

指示ゼロ経営の要件をカード形式にした「たくらみカード」を使って、目指す課題を明確にし、カードを会社の実状に合わせて並べかえることで、指示ゼロ経営までの道筋を明確にする。
(担当ナビゲーター 米澤晋也)

3時間で、参加者とワイワイ語りながら相談します!

昼の部と夜の部を開催、1日2回参加もOK! お待ちしております😎

【日時】
2018年3月22日(木)
「昼の部」:13時30分〜16時30分
「夜の部」:18時00分〜21時00分
※ナビゲーターが昼夜ダブルヘッダーの都合上、懇親会は特に設定しませんが、
悩みを相談された参加者の皆様とご自由に交流いただければ幸いです。

【場所】
たくらみベース
株式会社こきょう 株式会社たくらみ屋 会議室
〒550-0002大阪市西区江戸堀1丁目10-11 マルイト江戸堀ビル201号
地下鉄四つ橋線 7番出口 徒歩1分
地図はこちら
https://takuramiya.com/hideaway/

【ナビゲーター】
米澤晋也(たくらみ屋) & 森本繁生(たくらみ屋)
https://takuramiya.com/blog/

【定員】20名

【参加費】10,800円(税込)
3月20日(火)までに下記口座へお振り込み下さい。
※手数料はご負担下さいませ。

お振込先:りそな銀行 泉北支店
(銀行コード0010  店番号227)
普通 0363902 カ)タクラミヤ
(株式会社たくらみ屋)

【主催】株式会社たくらみ屋

【参加方法】下記フォームよりお申込みください!

お名前
会社名
TEL
メールアドレス
メールアドレス(確認)
参加人数
希望の部(両方も歓迎!)
お問い合わせなど

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
勉強熱心は良いことだが、学んだ知識に縛られ発想が乏しくなっていないか?

学ぶことは人生を、ビジネスを豊かにしますが時として学ぶことでバカになる

人は善良で真面目ゆえに会社を機能不全にしてしまう

よく「仕事が終わったら次の仕事を探せ」と言いますよね? 就業中は暇な時

何度言ってもミスをする社員が一緒で変わった「ある情報」とは?

誰にでもケアレスミスはありますが、現場のミスは顧客離れに繋がるので、で

人間関係の摩擦に「上手に折り合いをつけ」成果を出せるのがプロ集団

職場に人間関係の摩擦はつきもので、避けることは難しいと思います。 和気

小学6年生の少年から学ぶ「あえて他人と違う道を選ぶ生き方」

今、そしてこれまでの人生で何かに熱中した経験は誰にもあると思います。