*

みんなから大切にされ応援される人

おはようございます。
僕は今、松本市内のホテルでブログを書いています。

昨日、結婚式がありました。
昨年、弊社を独立しヨガ教室をやっている「キノコ」こと牧内の結婚式でした。

すごく素敵な結婚式だった。
肩の力が抜けた、とても居心地の良い式でしたが、僕は祝辞を頼まれ、すごく緊張しました。
同じ喋るのでもセミナーとは大違い。
あんなに緊張したのは久しぶりだな〜

13392148_550507101803929_6884849644096084819_o

さて、祝辞でも述べたのですがキノコには類まれなる才能があります。
「相手の気持ちを察する力」
「心に寄り添う力」

これ仕事に欠かせませんよね?
だからキノコが作るチラシは反応率が高いし、企画するイベントも大好評です。

そして、それができる人はみんなから大切にされます。
そんなことを感じた披露宴でした。

幸せな過程を築いてね。

さて、式でかかっていた曲がすごくよかった。

昨日の場を象徴するような曲です。

絢香

「ありがとうの輪」

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
指示100だった会社を指示ゼロ経営にするにはどうすれば良いのか?

新しく立ち上げた組織よりも、既存の組織を指示ゼロ経営にする方が難しいと

人と組織を元気にするリーダーの言葉には「希望」の匂いがする

チームを元気にするリーダーの言葉には成長を前提とした「未だ」のニュアン

簡単に多数決をとると集団はバカになる

集団が意思決定をする時に多数決はとらない方が良いと考えています。 同時

スピードスケートで金を獲った小平奈緒選手の言葉に見る「結果の出し方」

「常に成果を意識して」…企業内ではそんな言葉が頻繁に使われますよね?

思い通りに社員が動かない原因は、思い通りに動かそうとするから

指示命令を与えないと動かないチームが、言われなくとも自分たちで課題を設