*

【受付中】全員参加で会社の未来を創る「BMR研修」

公開日: : 最終更新日:2017/03/12 BMR研修, セミナー情報, 特にオススメ記事

「社長が掲げるビジョンに向かい、1人1人が個性を発揮しながら自発性と最高のチームワークを発揮し行動する組織を創る」

これが夢新聞を活用した「BMR研修」(Beings Management Resources研修)の狙いです。

※夢新聞とは、個人や企業の夢・目標が実現した未来を描くワークショップです。未来の日付を入れ、実現した様子を絵と文章で表現します。新聞に載るような飛躍した目標を描くことで思考の枠が広がります。これまでに全国5900人以上が参加しました。(2017年3月時点)

BMR研修導入のメリット

■社長のビジョンがイキイキとした動画のようにリアリティを持つ。

■社員さんがその実現を強く望み「我々のビジョン」と捉え当事者意識が生まれる。

■社員さんが自分の才能、特性を発見し、それを活用した計画を立てることができる。

■チームの目的のために自分にできることを自ら立候補し行動する体験学習ができる。

■社員さんが事業を自分事と捉えるようになる。

プログラムの内容

1、個人の強み、個性を発見する「マイストーリー・マトリクス・ワーク」

2、チームの真の重要性を再発見する「スクエアパズルワーク」

3、社長が「思い」「ビジョン」を社員さんの前でプレゼン。

4、社長の思いを受けた上で、「全員参加で」会社のビジョンを具体化します。そこには「新聞に載るような話題性、社会性」という思考軸により飛躍した未来を描くことができます。1人(1社)顧客モデルを設定し、その人にどのように喜ばれるかを記事風に書くことでビジョンにリアリティが生まれます。
ビジョンと同時に具体的な数値(顧客数、売上、売上総利益、経常利益など)を決め、その達成により社員さんの賃金、賞与がどのくらい増えたか?大まかな目安数字を描きます。※賃金などは現状の労働分配率から算出しますので難しくはありません。
次に、そのための部署間の連携、助け合いなどを確認します。

5、話し合いができたら社長・経営陣は新聞の1面を作成。社員さんたちは会社のビジョン実現のためにできることを、部署(支店など)ごとに考え、部署の未来物語を話し合い1枚の新聞に描きます。
そこには「マイストーリー・マトリクス・ワーク」で発見した1人1人の強みを活かした個人の活躍が書かれます。
同時に「増えた賃金を何に使い、どんな幸せを手にしたか?」を書きますが、ここで社員さん1人1人の幸せと会社の成功が統合され、社員さんが事業を自分事と捉えるようになります。

また、みんなで1枚の新聞を作成するにはチームワークが求められます。自分に出来ることを自ら立候補しないと制限時間までに完成させられません。「2」で学んだチームワークの創り方を活かし、新聞づくりの作業を通じ、自然と自発的に役割を決め行動するようになります。

BMR研修は社員数1人(社長を含め2人)から数百人規模まで対応できます。

※実際の様子はこちらの記事を御覧ください!
「SUMIYA化粧品店さま」

「山本呉服店さま」

「ロマン産業さま」

「京屋染物店さま」

IMG_9228

IMG_2789

■費用(すべて税別価格です)
社員数6名以下の場合15万円
社員数10人~20人の場合20万円
社員数20名以上の場合30万円
※別途、交通費、宿泊が必要な場合は宿泊費を頂きます。

■研修時間:およそ6時間

■お申込み・お問い合わせは下記フォームからお願いします。

お問い合わせ内容*
(複数選択ができます)
お名前*
メールアドレス
メールアドレス(確認用)*
会社名
お電話番号*
※連絡がつきやすい番号をご記入くださいませ。
備考欄
※できるだけ詳しくお問い合わせ内容をご記入くださいませ。

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
「指示を出さずに自発的に動くのを待つ」…これが辛いと感じた場合の対処法

人は「何かをやる」よりも「やめる」方が難しいです。 「や

破綻に近づくこだわりと、進化成長の原動力になるこだわりの違い

「こだわり」は成長の原動力にもなるし、衰退の原因でもあると思います

経営理念が形骸化する会社、繁栄の原動力になる会社、その明暗を分けるものとは?

経営理念はとても大切なもの、と同時に頑張って創るものではないと考え

答えを出すな!考える集団を創るための社長の心得

社内で様々な問題が起きると思いますが、多くの社長、マネージャーが1

肩書に執着する人には人材育成も元気な組織づくりもできない

人事異動の季節です。 経営幹部はどんな組織形