*

人生は愉しむためにある、そして愉しんだ人が活躍する

僕が主宰する夢新聞協会(一般社団法人ドリームペーパコミュニケーションズ)には変わった人が多く集まって来ます。

その中でも初期からのメンバーに佐藤くん(通称シュガー)がいます。
彼は新聞販売店の専務です。
とても不思議な存在感を漂わせていて、まず会話が続かない(笑)
彼から電話がかかってきて、僕が「もしもし」と言っても無言が続く…(笑)

しかし、彼は人生を、そして仕事を楽しんでいます。
彼はマジックが趣味です。
それが結構本格的で凄いのです。

でも、彼は趣味は趣味、仕事は仕事、と分けて考えていました。
それが、何がキッカケかは分かりませんが同化したのです。

なんと、自分で自分のマジックショーを企画し、自分でチラシを作り、自分で新聞に折り込んで、自分で配達して宣伝したのです。
会ってみると分かりますが、こんなチャレンジャーには見えないですよ。

僕は素晴らしいと思った。
よく「本当に好きなこととは、お金を払ってでもやりたいこと」と言いますが、彼がまさにそれ。

そのくらい楽しんでいるから、お客様も彼を好きになり支持者が増えているんですね。
かくいう僕も支持者の1人で、来月、シュガーのマジック講座を企画しました。
マジックは見る人に驚きと喜びを提供する最高のエンターテイメントです。
それを夢新聞の講師だけでなく、商売をしている全ての方を対象に身につけて欲しいと思いました。

シュガー、講師、できるかな?…

喋りはぎこちないですが、マジックは一流です。

こんな生き方、素敵だと思います。

さて、今日でGWも終わりですね。

こんな曲でも聴いて明日に備えましょう。
HIPOHOPアーティストがサンプリングしてたよね!

Schoolhouse Rock

「Three Is A Magic Number」

 

Everything’s gonna be alright.
誰も縛らない、誰にも縛られないあなたが大好きです!

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
勉強熱心は良いことだが、学んだ知識に縛られ発想が乏しくなっていないか?

学ぶことは人生を、ビジネスを豊かにしますが時として学ぶことでバカになる

人は善良で真面目ゆえに会社を機能不全にしてしまう

よく「仕事が終わったら次の仕事を探せ」と言いますよね? 就業中は暇な時

何度言ってもミスをする社員が一緒で変わった「ある情報」とは?

誰にでもケアレスミスはありますが、現場のミスは顧客離れに繋がるので、で

人間関係の摩擦に「上手に折り合いをつけ」成果を出せるのがプロ集団

職場に人間関係の摩擦はつきもので、避けることは難しいと思います。 和気

小学6年生の少年から学ぶ「あえて他人と違う道を選ぶ生き方」

今、そしてこれまでの人生で何かに熱中した経験は誰にもあると思います。