親友たちとやれば何でも楽しい

おはようございます。
今日は尼崎市PTA連合会主催で夢新聞を行います。
今、僕は高速道路で現地に向かっています。

夢新聞協会の理事で親友の、アニキこと柳沢昭さんと一緒です。
アニキと出会ったのは業界組合の青年部でした。
初対面の印象は「なんて怪しいヤツなんだ!」(笑)

てか、向こうも同じことを思ったそうです(笑)
それが今では親友になった。

そのキッカケが面白いんです。
2010年に、僕が実行委員を務めたあるイベントがあったんです。
集客に苦労して、もう知り合いに声をかけるしかないところまで追いつめられました。

その時に声をかけて来てくれた6人で夢新聞が始まりました。
イベントの懇親会で盛り上がっていたら、1人が「夢新聞ってのがあったら面白くない?」と突然言いました。

そんなノリでスタートしたのですが、5年後には一般社団法人をつくるまでに広がっていったのです。

人生は面白いですね〜

そして、それを親友たちと作り上げられたということに価値があると思います。
さて、今日も楽しみたいと思います。

こんな曲をかけながら、もう少し高速を走ります。
あ、さっき滋賀県のパーキングエリアの寄ったら、偶然共通の友人に遭遇しました。

IMG_8416

人生は楽しいですね〜!

Everything’s gonna be alright.
ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket