歳をとっても、時には青臭いことが言える人になりたい

昨日は、指示ゼロ経営セミナー in 福岡でした。

また秘密結社の仲間が増えました(笑)
しかも、二次会の店の名前が「アジート」…最高だよね!

IMG_0230

さて、僕は飛行機で移動する出張が好きです。
何が魅力かって「保安検査」

あのドキドキ感はたまりません。
「鳴るか?鳴るか?」ってワクワクしちゃう。
あ、鳴って欲しいんだけどね(笑)

以前に、夢新聞で鹿児島県に行った時なんか、ハサミを5つも持って行って止められました。
しかも、夢新聞で使う「指令書」が出てきて「コレなんですか?」って聞かれ、挙動不審になりました(笑)

IMG_7378

今回は家族が観光でついてきたのですが、高3の娘の筆箱にカッターが入っていて没取されました(笑)

止められた時の娘の同様が可愛かった。
タバコを見つかった高校生のような挙動不審ぶり。
その後、ハンドバックを置き忘れて保安官が追いかけてくれたんですが、その時もビビッてた(笑)
純粋なんだな〜!と思いましたよ。

僕にもそんな時期があったな。

逞しくなっても繊細な感性は忘れたくない。
オジサンになっても青臭いことを言っていたい。
ただ、若いころと違うのは経験も技術もあるし、何より仲間がいる。
絵に描いた餅を食える餅に変えることができるのだ。

さて、今日は家族と福岡を観光します。

純粋な心を思い出すには良い時間だと思います。

さて、僕が学生時代、1993年に聞いた懐かしい曲を聴きながら福岡散策をしようと思います。
福岡出身のアーティストです。

Small Circle Of Friends

「Sittin’ On The Fance」

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=PVQ84v4H5uk?rel=0]

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。株式会社Tao and Knowledge代表 株式会社たくらみ屋代表 一般社団法人夢新聞協会理事長。
指示・命令をしなくても自分たちで課題を発見し行動できる組織「指示ゼロ経営」を提唱する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket