*

僕がその人の葬儀に出てよかったと思った理由

2015/09/14|日常の気付き

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

1つの世界、架空だけど、素晴らしい世界を創造した女性

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

全体をデザインするために、細部に神経を通わす

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

「社員に光を当てる経営」は成長に限界がある

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

風が吹くと桶屋が儲かる、スマホが売れるとあなたの売り上げが落ちる

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

社員の「気付き力」を高めた1冊のノート

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

成功の反対は諦め、失敗は成功の阻害要因ではなく糧となる

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

人材を育成するのではなく、育ってしまう環境をつくる

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

夏の思い出が美しく幻想的になる、少し寂しさを含む名曲

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

あなたの体験は、それを経験していない人のためにある

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
社長と同じように会社を思う社員が欲しければ「統合の経営」をせよ

多くの経営者の悩みに「社員の他人事」があると思います。 会社の業績に関

10年後に若者から選ばれる会社になるために今すべき事

僕がPTAをやっていた時に「お子さんにどんな人に育って欲しいか?」とい

会社を良くする方法はぜんぶ小学校で教わった

業績好調な会社にお邪魔するといつも気づくことがあります。それは社員同士

就業規則を社員が参画して創ると経営者意識が育つ

社長であれば社員に対し「なんで自分中心でしか考えられないんだろう?」と

給料や昇進では発揮されない、尽きることのないヤル気の生み出し方

「社員のモチベーションをどう管理するか?」…これは経営者にとって非常に