好きなことを極めると、やがて義務になる

qeen

Queenのフレディ・マーキュリーの訃報を聞いたのは、僕が大学生の時でした。
体育の授業中に友人に聞いて驚いたし、とても残念だった。

変態的なまでに独創的でした。
既存のジャンルで分類できない、Queenというジャンル。
音楽性も衣装も、すべて我が道を行ってたもんね。

世間に合わせようとしない。
自分たちに世間がついてくる。

そんな姿がカッコ良かったし、本当に歌が好きなんだなと思いました。

「宇宙に漂う音楽のエネルギーを、具体的な歌に変換する存在」

僕が感じた印象です。

そして、好きなことを極めると、それはその人が人生を賭けて「やるべき事」になる。
そんなことも思いました。

後進のアーティストにも影響を与えました。
明らかにフレディの影響だと分かるアーティストがいます。

娘に教えてもらった、このアーティストも影響を受けた一人だと思います。

同じく歌が好きなんだと分かります。

1分ほど経ってから曲が始まりますよ。

Fun

「Some Nights」

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=qQkBeOisNM0?rel=0]

 

Everything’s gonna be alright.
ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです!

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。株式会社Tao and Knowledge代表 株式会社たくらみ屋代表 一般社団法人夢新聞協会理事長。
指示・命令をしなくても自分たちで課題を発見し行動できる組織「指示ゼロ経営」を提唱する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。
著書に「リーダーが『何もしない』とうまくいく」がある。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket