人生には無駄という名の豊かさが必要だと思う

カーナビの地図が秋景色になりました。
山が紅葉しているんだよね。

こういう無駄、大好きです。

IMG_7964

いい意味でのムダを大切にする感性は人生を豊かにする、そう思います。
世の中は合理化と効率化でとても便利になりました。
どこにいても品質の良いものが安く買えます。

僕もその恩恵に授かっているのですが、一方で街から個性が消えたと感じています。
幹線道路沿いには大手の看板がひしめきあっていて、風景を見ただけではどこの街だか分かりません。

僕は、それが美しいとは思えない。
だから、ちょっと路地裏に入った時に、小さくても個性的なお店を発見すると嬉しくなります。
それを求めているのは僕だけじゃないと思う。

そうじゃないですか?

さて、今日は、透き通るような秋の空の下、僕はクルマをオープンにして、妻とデートに行きます。

こんな爽やかなボッサを聴きながら。
日本人なんだよね、この曲を書いた人。

HAJIME YOSHIZAWA

「I AM WITH YOU」

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=R2cgMTxVdEc]

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。株式会社Tao and Knowledge代表 株式会社たくらみ屋代表 一般社団法人夢新聞協会理事長。
指示・命令をしなくても自分たちで課題を発見し行動できる組織「指示ゼロ経営」を提唱する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket