創造性がある限り、どんな時代でも生き抜くことができる

おはようございます。
今日も、手しごと&産直市「おてんとさんぽ」です。
昨日もたくさんの方にお越しいただき、多分、過去最高の来場者数だったと思います。

出店者の方からも「すごく売れた」と言われ嬉しかった。
企画運営は大変だけれども、こうして地域イベントを行うことで、みんなが幸せになれるって素敵なこと。

自分の個性を活かして、人に喜ばれる。
それがお金というカタチになったということは価値を創造した証拠です。

ライブパフォーマンスをした少年が使っていた「ジャンベ」は手作りです。
木をくりぬいて鹿の皮を張ったものですが、趣味の延長なんていうシロモノではありません。
本物です。

IMG_7870

この世に存在しなかったものを自分の手でゼロから創造する。
それを自分の手で使い、人に喜ばれる音を創造する。

創造性がある限り、どんな時代でも生き抜くことができる。
そんな事を思いました。

昨日、僕がDJブースでかけた曲もパーカッションがカッコイイ。

Har you Percussion Group

「Welcome to the Party」

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=krC1w3ww7AE]

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket