*

賃金がお駄賃ではなく「おひねり」になると社員は自ら育っていく

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

優れた戦略は、社員が思わず他人にリークしたくなるもの

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

社長が頑張っても社員は育たない。がんばっている仲間の姿が育てる。

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

企業の仕事は現代のサンタクロースに似ている。喜びの創造を協働するという意味で。

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

「指示を出す」<「任せる」<「頼りにする」…経営者の度量の不等式

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

創造性の低い組織には「いや…」が多い。高い組織には「なるほど」が多い。

2016/12/21|組織育成

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

2017早春【大人の夢新聞(夢書初)】ワークショップ

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

社員が暇なく働いている会社は、潰れてしまう危険性がある

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

社長の言葉は現実化する。人材育成と組織づくりは「社長の言葉」で決まる。

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

【終了しました】指示ゼロ経営&TOC合宿セミナーを開催します。

2016/12/17|セミナー情報

米澤 晋也 米澤 晋也

続きを見る

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
社員が育たないのは社長が社員を子ども扱いしているから

社員が一人前にならない原因は、社員を子ども扱いしているから、僕はそ

「まずやる」「後で改善、修正しよう」…最もシンプルな成功法則

道は頭で考えても見つからない、行動で観えてくる

才能や能力を、それを持っていない人のために使う人が繁栄する

以前に、師匠に「キミの才能は、その才能をもっていない人のためにある」と

これからの人材育成は「教え育む」から「教え合い、学び合う」に変わる

社員研修に力を入れている企業は多いと思いますが、社長の期待通りの効

常識を疑うと常識に縛られてしまう。常識から解放される王道とは?

「常識を疑う」…よく聞く言葉ですが、簡単なようで結構難しいことだと