*

他人の目ばかり気にしていたら、人生楽しめないよね

僕が所属する業界団体の大先輩に、とても面白い人がいます。
湯沢さんというオジサンなんですが、僕に商売の楽しさを教えてくれた人です。

昔、僕は会社の数字…売上、利益を追求していた時期がありました。
その時に湯沢さんが言いました。

「お前、何のために商売やってんの?」
当時の僕は、意味が分からずに、努力を否定された気持ちになりました。

でも、今は分かります。
幸せに生きるために商売をする。
数字は、そのための手段であると。

安売りをしようと画策している時も説教されました。
「1円のものを100円で売れ!」と。
「詐欺師か?このオッサン」と思いましたが、モノの価値じゃなく心の豊かさを提供しなさいという例えだったのが今では分かります。

僕は、湯沢さんと飲むのが好きです。
人生を楽しんでいるからです。

昨日は「こども新聞コンクール」があり、湯沢さんがカメラマンを担当しました。

この人は長生きするよね〜と思った。

「ハーイ、オニイサンの方を見て〜」

IMG_1062

オジイサンの間違いじゃろ(笑)

他人の目を気にしていたら人生、楽しめないよね!

湯沢さんのように陽気なこの曲を聴いて日曜日をゆっくり過ごします。

DAVID SANBORN

「Bang Bang」

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
これからはキッチリとしたカタチのない「フローな経営」が上手くいく

これからの時代の経営は「できるだけカタチをつくらない方が上手くいく」と

共に和を創る会社を目指そう

世の中には様々なノウハウがありますが、それを取り入れ成功する会社とそう

僕が高校生にアドバイスした、強烈な管理下で自由を手にする思考

僕のブログは経営者、経営幹部に向けた記事が中心ですが、結構、社員さんが

賃金に「◯◯手当」といった成果報酬をつけない方が良い理由

社員の賃金に「◯◯手当」といったインセンティブ(成果報酬)をつけている

組織の創造性を高める表彰制度 創造性を破壊する表彰制度

表彰制度を取り入れている会社は多いと思います。社員のモチベーション