*

無目的で、瞬間、瞬間を流れるように過ごす豊かさ

おはようございます。
僕は、今日は1日何も予定を入れず、ゆっくりと過ごそうと思います。
仕事はしません。読書もしません。
家族とゆっくり予定のない1日を過ごそうと思っています。

「無目的」
きっと色んな発見があると思いますが、それも期待していません。
目的・目標は人生や仕事にとって、とても大切なものですが、それに縛られると「今、ここ」にある美しいものや愛おしいものに気付かないことがあります。

瞬間、瞬間を流れるように過ごす。
レストランの予約もせず、偶然に任せる。
SNSもチェックしない。
何も正しくないし、悪くもない。

普段はそんな体験はなかなかできませんが、そういう時間があった方が豊かだと思う。

気持ちのいい日差しの下、こんな曲でも流しながら。

Recloose

「Waters feat Joe Dukie Yes King Remix」

 

Everything’s gonna be alright.
誰も縛らない、誰にも縛られないあなたが大好きです!

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
経営は「自分の望み」を「みんなの望み」に昇華される営み

成長する事業かどうか?のモノサシの1つは「メディアが取り上げる」「

儲かる会社、社員の自発性が高い会社には「たくらみ」がある

企業の活動はここぞという時に、一気に波に乗ることが大切だと思います

自然界に矛盾はない。経営の歪は社長の「力づく」が生んでいる

「押してダメなら引いてみる」という名言があります。 自然

よく行動する社員を育てたかったら「失敗してもいい」と伝えよう

僕はセミナー講師として、参加者の多くが実践してくれることを望みます

アイデアを確実に形にするために、まず最初にやるべきたった1つのこと

何か新しいことを始めようとアイデア会議を行った。 「じゃ