*

無目的で、瞬間、瞬間を流れるように過ごす豊かさ

おはようございます。
僕は、今日は1日何も予定を入れず、ゆっくりと過ごそうと思います。
仕事はしません。読書もしません。
家族とゆっくり予定のない1日を過ごそうと思っています。

「無目的」
きっと色んな発見があると思いますが、それも期待していません。
目的・目標は人生や仕事にとって、とても大切なものですが、それに縛られると「今、ここ」にある美しいものや愛おしいものに気付かないことがあります。

瞬間、瞬間を流れるように過ごす。
レストランの予約もせず、偶然に任せる。
SNSもチェックしない。
何も正しくないし、悪くもない。

普段はそんな体験はなかなかできませんが、そういう時間があった方が豊かだと思う。

気持ちのいい日差しの下、こんな曲でも流しながら。

Recloose

「Waters feat Joe Dukie Yes King Remix」

 

Everything’s gonna be alright.
誰も縛らない、誰にも縛られないあなたが大好きです!

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【東京開催】自発性と創造性が高まる賃金・賞与の決め方セミナー

賃金、賞与の出し方で社員のヤル気と自発性は大きく変わってきます。 報酬

危機感が足りない社員に、健全な危機感を持ってもらうには?

「社員に危機感が足りない」…そんな苛立ちを感じている社長は多いと思いま

硬直化した組織を「挑戦する組織」に変える3つのステップ

社内には「変えたい」と願う人よりも現状維持を好む人の方が多いです。 「

協力しない、助け合わない社員は、この2つで協働するようになる

社長は社員に「もっと協力して仕事をして欲しい」と願っている。でも、

いるだけで周りに勇気と安心を与える社長が信じていること

優秀な経営者に共通することの1つに「楽天的」があります。 根拠がなくて