*

「できるかな?」じゃねえよ。やるんだよ。

今日は名古屋で夢新聞協会の1周年記念パーティを行います。
僕の師匠、小阪裕司先生に基調講演をしていただき、その後、夢新聞ワークショップをします。
飛び入り参加もOKですよ!
名古屋駅近くの「ウインクあいち901号室」で18:30から始めます。

さて、夢新聞には、今日までに4034人の方が参加してくれ、ユニークでダイナミックな夢を描く人にたくさん出会ってきました。

特に子どもは面白い。
夢新聞のレクチャーでは、東日本大震災で親を亡くした女の子の話をします。
家族がいることが当たり前ではないことを伝えたいからです。
僕が「亡くなった人は絶対に生き返ることがない」と言うと、ある男の子が立ち上がって言いました。

よほど、その女の子が可哀想と思ったのでしょう。
真っ赤な目、でも使命感に燃えたような目で、大声で言いました。

「タイムマシンをつくれば、その子のお母さんの命を救える!」

その後、彼は「タイムマシンを開発した」という夢新聞を作りました。
彼が生きているうちにタイムマシンができるかは分からないし、そもそも実現の可能性があるかすら分かりません。

でも、今、僕たちが当たり前に使っているものも、昔はそう言われたのです。

例えば…

「空気より重い機械が空を飛ぶことなど不可能だ」
ー英国王立協会会長、ケルヴィン卿ー

「馬は今後もずっと使われる。自動車は目新しいだけで、一時の流行に終わる」
ーミシガン銀行頭取がヘンリーフォードの弁護士に対し、フォード・モーター車に投資しない方が良いと諭した言葉ー

「5台分ぐらいなら、コンピューターの市場があると思うよ」
ーIBM取締役会長トマスジェーワトソンー

先日、僕はクルマで羽田空港まで行き、ANAの快適な機内でパソコンで仕事をしながら北海道に行きました。

世の中には簡単に不可能だと言う人がいますが、それはその人の意見であって、やってみなければ分かりません。
誰に決められるものでもないのです。

不可能を可能にするにはエネルギーが要ります。
そのエネルギーは3つあると思っています。

1つは、自分の好きなことをすること、才能を活かすこと。

もう1つは、自分の夢が実現した時に喜んでくれる人を思うこと。
そう、タイムマシンを開発すると言った少年のような気持ちです。

最後の1つは、とても重要です。
「意地」

これ、いいでしょ?

wakuwaku

この3つが重なる領域が「あなたがすべきこと」になると考えています。

必ず、その領域はあると僕は信じています。

さて、今日はどんな未来に出会えるか、今からワクワクしています。

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください!

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
第5回たくらみ合宿「TOC&アイデア理論&指示ゼロ経営」

第5回たくらみ合宿 TOC+アイデア理論+指示ゼロ経営を開催します。

自分軸を知ればどんな場所でも自分の花を咲かせることができる

今後、産業の新陳代謝が激しくなると言われています。AIが発達

人間は自らの意志でのみ動くから他人に言われてもヤル気にならない

人は自分で決めたことには責任を持ちますし自発的にもなります。

「未来を選ぶ」「顧客を選ぶ」「パートナーを選ぶ」選んだ者が選ばれる

人生は「選ばれること」の連続です。 就職も結婚もビジネスも、選ばれる営

問題・課題の提起だけで解決しようとしない社員をどうするか?

代わりに考えてあげてしまうから自分で解決しようとしない社員は