*

ウィル・スミスは昔、バリバリのラッパーだった

娘は普段、部活で忙しいので家族で出掛けることはほとんどありません。
朝、6時の電車で行き、帰ってくるのは夜の8時。

お盆に休みをとって家族でお出掛けをしました。

東京

僕は出張でしょっちゅう行っているのですが、娘にはパラダイスなんですね。

いつもジャージじゃん!ってツッコみたくなりますが、休日用の服が欲しいらしい(笑)

息子は、友だちと川で遊ぶと言って、家にいます(笑)
男子はいつまでたっても子どもだな〜
楽しいだろうね。

思いっきり夏っぽい曲が聞きたくなりました。
夏の熱狂と哀愁が混じりあったような名曲。

ウィル・スミスが昔、ラッパーだったころの曲です。
まさか、こんなにビックネームになるとは思いませんでした。

子ども達にも、自分の道を見つけて欲しいと思います。

 

Everything’s gonna be alright.

ワクワクすることに積極的なあなたが大好きです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
米澤 晋也

米澤 晋也

1971年長野県生まれ。有限会社共和堂代表取締役
指示・命令をしなくても自ら考え行動する社員を育て、社長が掲げるビジョンに向かい1つになる組織を創る方法論「指示ゼロ経営」の実践組織Tao&Knowledgeを主宰する。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
特に2代目、3代目経営者が自分の組織を創るための実務を得意としています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • google
  • feedly
  • livedoor
  • rss
第5回たくらみ合宿「TOC&アイデア理論&指示ゼロ経営」

第5回たくらみ合宿 TOC+アイデア理論+指示ゼロ経営を開催します。

自分軸を知ればどんな場所でも自分の花を咲かせることができる

今後、産業の新陳代謝が激しくなると言われています。AIが発達

人間は自らの意志でのみ動くから他人に言われてもヤル気にならない

人は自分で決めたことには責任を持ちますし自発的にもなります。

「未来を選ぶ」「顧客を選ぶ」「パートナーを選ぶ」選んだ者が選ばれる

人生は「選ばれること」の連続です。 就職も結婚もビジネスも、選ばれる営

問題・課題の提起だけで解決しようとしない社員をどうするか?

代わりに考えてあげてしまうから自分で解決しようとしない社員は